はやぶさ新八御用帳(三) 又右衛門の女房

講談社文庫
ハヤブサシンパチゴヨウチョウ3マタエモンノニョウボウ
はやぶさ新八御用帳(三) 又右衛門の女房
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

江戸の町に地震が続き、南町奉行所内が緊張する中、高木用人は途方にくれた様子。心配する新八に、刀剣鑑定の名家に嫁いだ娘の、離縁話を打ち明ける。地震騒ぎに関係があるらしい。仲立ちに訪れた新八の眼前で、刀剣をめぐって更に大難題が持ち上がるが……。次々と起こる怪事件を捌く、好評シリーズ第3集。(講談社文庫)


江戸の町に地震が続き、南町奉行所内が緊張する中、高木用人は途方にくれた様子。心配する新八に、刀剣鑑定の名家に嫁いだ娘の、離縁話を打ち明ける。地震騒ぎに関係があるらしい。仲立ちに訪れた新八の眼前で、刀剣をめぐって更に大難題が持ち上がるが……。次々と起こる怪事件を捌く、好評シリーズ第3集。

目次

  • 江戸の竜巻
  • 幽霊の仇討
  • 狐斬り
  • 河童と夕顔
  • 狸の心中
  • 又右衛門の女房
  • 江戸の水仙
  • 松平家の若殿

製品情報

製品名 はやぶさ新八御用帳(三) 又右衛門の女房
著者名 著:平岩 弓枝
発売日 1994年09月05日
価格 定価:616円(本体560円)
ISBN 978-4-06-185770-4
判型 A6
ページ数 288ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 ’91年5月、小社刊行

書店在庫を見る