剣法一羽流

講談社文庫
ケンポウイッパリュウ
  • 電子あり
剣法一羽流
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

諸流派が日本各地に盛名を競った天正年間、常陸の刺客諸岡一羽斎の、剣の理法と謎の秘伝書は、3人の高弟たちを翻弄する。力と技では及ばない、「剣の心」を渇望する剣士たちの死闘を描く表題作他、人斬りに失敗した刺客、秘命に斃(たお)れた陰密、悪名高い復員兵等、男の人生の風雪を鮮烈に描く、初期傑作短編集。

製品情報

製品名 剣法一羽流
著者名 著:池波 正太郎
発売日 1993年05月06日
価格 定価:586円(本体533円)
ISBN 978-4-06-185391-1
判型 A6
ページ数 316ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 ’91年3月本社より刊行された「剣法一羽流」に,「仇討ち半九郎」(’90年12月本社刊)より「土俵の人」を収録したもの。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る