ひらり(1)

講談社文庫
ヒラリ1
  • 電子あり
ひらり(1)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

ひらりは、東京の下町で育った元気な20歳。大相撲ファンのひらりにとって、近所で相撲部屋を営む梅若親方夫婦は、あこがれの的だ。個性派ぞろいの家族や隣人たちに囲まれて、仕事にも恋にも正面から体当たり。そんな成長していく彼女の姿を明るく描いた、人気ドラマの脚本を文庫化! NHK朝の連続テレビ小説「ひらり」脚本集。<全4巻>

製品情報

製品名 ひらり(1)
著者名 著:内館 牧子 装丁:岸 顯樹郎
発売日 1993年01月07日
価格 定価:726円(本体660円)
ISBN 978-4-06-185360-7
判型 A6
ページ数 512ページ
シリーズ 講談社文庫

書店在庫を見る

オンライン書店で見る