検屍官

講談社文庫
ケンシカン
検屍官
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

襲われた女性たちは皆、残虐な姿で辱められ、締め殺されていた。バージニア州都リッチモンドに荒れ狂った連続殺人に、全市が震え上がっていた。犯人検挙どころか、警察は振回されっ放しなのだ。最新の技術を駆使して捜査に加わっている美人検屍官ケイにも魔の手が――。MWA処女作大賞受賞の傑作長編。1992年週刊文春ミステリーベスト10(海外部門)第1位。(講談社文庫)


MWA処女作大賞受賞の本格長編ミステリーリッチモンドを震え上がらせた連続強姦殺人事件に敢然と立向かう女性検屍官ケイ・スカーペッタの前に思わぬ障害が! 最新の技術を駆使して迫真の推理が展開する

製品情報

製品名 検屍官
著者名 著:パトリシア・コーンウェル 訳:相原 真理子
発売日 1992年01月08日
価格 定価:901円(本体819円)
ISBN 978-4-06-185069-9
判型 A6
ページ数 504ページ
シリーズ 講談社文庫

書店在庫を見る