織田信長の人間学

講談社文庫
オダノブナガノニンゲンガク
  • 電子あり
織田信長の人間学
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

織田信長――決断力・実行力に富み、能力主義者だった信長はまた、ロマンチストであり、自由人でもあった。戦国民衆の期待した政治家として、信長は彼らの切実な願望にどう答えたか……。組織管理・人の管理など、人間味溢れる諸行動を通して、信長の魅力を現代の視点から解明する「童門流」人間学。現代の視点から天才的革命児・信長を解明!

製品情報

製品名 織田信長の人間学
著者名 著:童門 冬二 装丁:小宮山 逢邦
発売日 1989年11月08日
価格 定価:545円(本体495円)
ISBN 978-4-06-184565-7
判型 A6
ページ数 278ページ
シリーズ 講談社文庫

書店在庫を見る

オンライン書店で見る