作家の日記 1950・6~1952・4

講談社文庫
サッカノニッキ1950ネン6ー1952ネン4
著:遠藤 周作 装丁:菊地 信義 装画:辻村 益朗 解説:高山 鉄男
作家の日記 1950・6~1952・4
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

孤独に耐えて異郷で奮闘した作家誕生の記録戦後早々、第一回カトリック留学生として渡仏した著者は、リヨンの学生寮の屋根裏部屋に落着く。生と死の意味を問う青春の孤独を赤裸々に記述した、感動の記録。

製品情報

製品名 作家の日記 1950・6~1952・4
著者名 著:遠藤 周作 装丁:菊地 信義 装画:辻村 益朗 解説:高山 鉄男
発売日 1988年10月07日
価格 定価:513円(本体466円)
ISBN 978-4-06-184307-3
判型 A6
ページ数 358ページ
シリーズ 講談社文庫

書店在庫を見る