いのちある限り ある脳神経外科医の記録

講談社文庫
イノチアルカギリアルノウシンケイゲカイノキロク
著:三輪 和雄 解説:中村 桂子 装丁:佐藤 弘一
  • 電子あり
いのちある限り ある脳神経外科医の記録
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

車に撥ねられ、頭部を強打するという、一瞬の事故。「死んだ方がましだ」と叫ぶ患者を励まし、献身的努力を傾けつづける医師と、絶望的な苦しみに耐えて生きつづけようとする一人の人間をめぐる、愛と悲しみの記録。生命の尊厳、安楽死への疑問、医療と社会とのひずみ、植物人間や後遺症の問題を考える。著者の執刀でかろうじて一命をとりとめた人とその家族との苦闘の日々を描く。増え続ける植物人間、医療のこころを訴える、感動の力作!

製品情報

製品名 いのちある限り ある脳神経外科医の記録
著者名 著:三輪 和雄 解説:中村 桂子 装丁:佐藤 弘一
発売日 1985年01月09日
価格 定価 : 420円(税込)
ISBN 978-4-06-183425-5
判型 A6
ページ数 277ページ
シリーズ 講談社文庫

オンライン書店で見る