蜜と牙

講談社文庫
ミツトキバ
著:勝目 梓 解説:香山 二三郎 装丁:菊地 信義 装画:水原 徹
  • 電子あり
蜜と牙
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

義母を愛してしまった、中学3年の少年・敏彦――。ふたりの関係が濃密になるにつれて、敏彦の父に対する憎悪は、ますますふくれ上がっていく。そしてそれはある晩「まさに空に輝く勇士オリオンに啓示を受け」て、現実的な殺意へと変わる……という「オリオンの殺意」はじめ、禁じられた性と暴力のゆえに滅ぶ人間を描いた短編傑作選。表題作のほか5編を収録。

製品情報

製品名 蜜と牙
著者名 著:勝目 梓 解説:香山 二三郎 装丁:菊地 信義 装画:水原 徹
発売日 1983年09月08日
価格 定価 : 本体330円(税別)
ISBN 978-4-06-183103-2
判型 A6
ページ数 224ページ
シリーズ 講談社文庫

オンライン書店で見る