猿丸幻視行

講談社文庫
サルマルゲンシコウ
猿丸幻視行
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

猿丸大夫、百人一首にも登場するこの伝説の歌人の正体は?“いろは歌”にかくされた千年の秘密とは……。眼前に展開した友人の悲劇的な死のなぞを解き明かす若き日の折口信夫の前に、意外な事実が次々に姿を現わしていく。暗号推理の楽しさも満喫させるスリリングな長編伝奇ミステリー。第26回江戸川乱歩賞受賞。

製品情報

製品名 猿丸幻視行
著者名 著:井沢 元彦 解説:中島 河太郎
発売日 1983年08月08日
価格 定価 : 本体619円(税別)
ISBN 978-4-06-183079-0
判型 A6
ページ数 389ページ
シリーズ 講談社文庫