カクレカラクリ

講談社ノベルス
カクレカラクリ
カクレカラクリ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

廃墟マニアの郡司と栗城は、同じ大学に通う真知花梨に招かれ、彼女の故郷・鈴鳴村を訪れた。
その村には奇妙な伝説があった――。明治時代に作られた絡繰りが、村のどこかに隠されており、
120年後の今年、動き出すというのだ! 遥かなる時を経て、絡繰りは甦るのか!?
興味を持った郡司たちは、鈴鳴村を探索するのだが……。

製品情報

製品名 カクレカラクリ
著者名 著:森 博嗣 装丁:坂野 公一(welle design)
発売日 2008年07月09日
価格 定価 : 本体950円(税別)
ISBN 978-4-06-182595-6
判型 新書
ページ数 328ページ
シリーズ 講談社ノベルス
初出 本書は2006年8月にメディアファクトリーから出版した単行本をノベルス化したもの。