百鬼夜行-陰

講談社ノベルス
ヒャッキヤギョウイン
百鬼夜行-陰
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

怪異。「姑獲鳥」から「塗仏」に至る事件の背後に何があった!?

揺るぎ無いはずの「日常」が乱れる時、人は心の奥に潜む「闇」と直面する。精神の内から湧き出る「妖怪」という名の怪異。他人の視線を異常に畏れる者。煙に格別の執着心を持つ火消し。笑うことが出来ない峻厳(しゅんげん)なる女教師。海に強い嫌悪感を抱く私小説作家。人が出合う「恐怖」の形を多様に描き出す10の怪異譚。

目次

  • ・小袖の手
  • ・文車妖妃
  • ・目目連
  • ・鬼一口
  • ・煙々羅
  • ・倩兮女
  • ・火間虫入道
  • ・襟立衣
  • ・毛倡妓
  • ・川赤子

製品情報

製品名 百鬼夜行-陰
著者名 著:京極 夏彦
発売日 1999年07月15日
価格 定価 : 本体1,030円(税別)
ISBN 978-4-06-182080-7
判型 新書
ページ数 374ページ
シリーズ 講談社ノベルス
初出 収録作品参照