キリスト教文化の常識

講談社現代新書
キリストキョウブンカノジョウシキ
  • 電子あり
キリスト教文化の常識
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

毎日のあいさつや人名、地名、祝祭日、ライフスタイルなどに密接に関連したキリスト教の言葉と精神――その由来と意味を簡明に説く。欧米人の性格と価値観を伝える国際化のためのガイドブック。(講談社現代新書)


日常生活に根づいたキリスト教のエッセンス。毎日のあいさつから人名、地名、祝祭日、通貨などにも密接に関係しているキリスト教。その本来の意味を簡潔に説き、欧米人とつきあう際の基礎知識を提供する。

目次

  • ●ここにもキリスト教が生きている
  •  毎日が誰かの記念日?
  • ●教会中心の欧米人の暮らし
  •  人の一生の節目ごとに
  • ●メディアの中のキリスト教
  •  政治家たちの言葉
  •  新しい映画の楽しみ方
  • ●知っておきたいキリスト教の知識
  • ●上手なコミュニケーション
  •  挨拶の言葉、祝福の言葉

製品情報

製品名 キリスト教文化の常識
著者名 著:石黒 マリーローズ
発売日 1994年10月17日
価格 定価:792円(本体720円)
ISBN 978-4-06-149222-6
通巻番号 1222
判型 新書
ページ数 230ページ
シリーズ 講談社現代新書

書店在庫を見る

オンライン書店で見る