ぼくたちの洋行

講談社文庫
ボクタチノヨウコウ
著:遠藤 周作 解説:福田 宏年 装丁:亀倉 雄策 装画:秋野 卓美
  • 電子あり
ぼくたちの洋行
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

敗戦国・日本をあとに、初めての留学生として、意気揚々とフランス船に乗り込んだのだったが……。4人の留学生の直面した現実を描いた表題作。死の臭気が漂う青春時代に、愛国心への疑問を抱いた青年を描く「入営の日」、芸術家の娘を持った父親の孤独を描く「父親」のほか、「あわれな留学生」「ピエタの像」「弟と犬」「終戦記念日」「ナザレの海」「鏡」「老いの岸辺」。人間心理の襞に触れる、感動の10名篇を収録。

製品情報

製品名 ぼくたちの洋行
著者名 著:遠藤 周作 解説:福田 宏年 装丁:亀倉 雄策 装画:秋野 卓美
発売日 1980年06月10日
価格 定価 : 350円(税込)
ISBN 978-4-06-131630-0
判型 A6
ページ数 232ページ
シリーズ 講談社文庫

オンライン書店で見る