駿河遊侠伝(上)

講談社文庫
スルガユウキョウデンジョウ
  • 電子あり
駿河遊侠伝(上)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

14、5の年から博奕を打ち、家出、放浪のあげく、いかさま骰子を使う、暴れん坊・清水の次郎長こと、駿河清水港・米屋次郎八の養子・長五郎。もって生まれた度胸と筋の通った義理と人情で、やくざ仲間で頭角をあらわし、海道筋一の親分と慕われてゆく。俗にいう清水二十八人衆の活躍と、若き日の次郎長親分の人物像を描く。<全3巻>

製品情報

製品名 駿河遊侠伝(上)
著者名 著:子母沢 寛 装画:三井 永一
発売日 1973年11月26日
価格 定価:528円(本体480円)
ISBN 978-4-06-131227-2
判型 A6
ページ数 517ページ
シリーズ 講談社文庫

書店在庫を見る

オンライン書店で見る