駿河遊侠伝(中)

講談社文庫
スルガユウキョウデンチュウ
  • 電子あり
駿河遊侠伝(中)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

駿河一円に名をあげた親分・清水の次郎長も、金毘羅代参の石松の非業な死、義理にからんだ争いから、甲州の暴れん坊・黒駒の勝蔵との対決……、と因果な渡世は続くが、時勢はご維新に移り、遊侠の世界も変ってゆく。幕末下の任侠道に生きぬく次郎長一家の浮沈を、実録風に描く傑作。<全3巻>

製品情報

製品名 駿河遊侠伝(中)
著者名 著:子母沢 寛 装画:三井 永一
発売日 1973年12月21日
価格 定価:528円(本体480円)
ISBN 978-4-06-131228-9
判型 A6
ページ数 515ページ
シリーズ 講談社文庫

書店在庫を見る

オンライン書店で見る