「働く人の養生訓」既刊・関連作品一覧

  • 電子あり
働く人の養生訓

だるい、疲れがとれない、気力が湧いてこないすべての人へ。 「なんとなくの不調」を抱える男女が殺到する 新規予約2年待ちのカリスマ鍼灸師が伝える、 体と心を整える毎日の習慣。 東洋医学の古典に書かれていた 「健康で長生きし幸せに暮らす方法」は、 現代の病気予防、健康維持にも役立つ事柄が多い。 本書は、東洋医学をベースに、20年以上のキャリアをもつ著者が 渾身の力をこめてまとめた「養生訓」の集大成です。 現代の生活に照らし合わせた最適な健康習慣を伝えます。 「とにかく生活リズムを壊さない」 「食時間隔・睡眠リズムは一定に」 「運動はラジオ体操や散歩でOK」 「季節の食べ方、過ごし方」 「慢性の肩こり、腰痛は体を動かす」 「天候に影響されない体と心をつくる」 「6~7割程度の力で過ごす」 「「中庸」の幅を決める」 「自分の上限と下限を把握する」 「ルーティンには幅を持たせる」 「体のこわばりを解く呼吸法」                  ほか 「あさイチ」(NHK)出演などで話題を呼んだ「ペットボトル温灸」も紹介。 感情をコントロールする方法などもがわかりやすく著され、 健康に気をつけたいと思っている人にはすぐにでも役立ち 新書サイズなので、いつでも持ち歩き読み返せる実用書です。