「毎日の「バーミキュラ」レシピ」既刊・関連作品一覧

  • 特集・レビュー
毎日の「バーミキュラ」レシピ

素材本来のおいしさに気がつく鍋・バーミキュラ。
そんな鍋を「もっと、毎日の主菜・副菜にこそ、どんどん使いたい!」という人へ、
鍋の魅力と実力を存分に発揮する毎日ごはんを紹介します。

特別な食材や調味料は使わない。熱伝導がいいので食材は大きいままでOK。など、ベーシックな定番料理もおもてなし料理も、大庭流お鍋使いこなし術が凝縮された、とことん使えるラインナップです。


[ 目次 ]

≪はじめに≫
余熱で「放っておくだけ」調理できる!
少ない水分で大丈夫。無水調理も得意です
素材は「大きいまま」がいい

≪1章 主菜≫
●牛肉メイン
ササッと肉豆腐/牛すじと大根の煮物 など

●豚肉メイン
豚肉の野菜巻き/豚スペアリブと冬瓜の中華蒸し/煮豚の半熟卵添え など

●鶏肉メイン
チキンヨーグルトカレー/鶏ハム/手羽元とれんこんの酢煮 など

●ひき肉メイン
麻婆春雨/白菜のひき肉はさみ鍋 など

●魚メイン
白身魚の中華ねぎ蒸し/たらと豆腐の中華風ピリ辛煮  など

●野菜メイン
丸ごと玉ねぎのツナソース/くし形キャベツのエスニック風蒸し/里芋の甘辛煮/さつま芋と鶏肉の甘煮/じゃが芋とたこの蒸し焼き など

●コラム―ご飯 シンガポールライス/中華おこわ/鯛めし

≪2章 副菜≫
アヒージョ/芽キャベツとベーコンの蒸し焼き など