「男めし入門 60からの手習い」既刊・関連作品一覧

  • 電子あり
  • 特集・レビュー
男めし入門 60からの手習い

 本書は、定年退職などを機に必要に迫られて家で料理をしなければならなくなった男性に向けて、本当に「理解しやすい」「使いやすい」家庭料理の入門書を目指しています。
 著者の加藤先生は20年以上に渡り、シニア男性向けの料理教室の講師を務めてきました。シニア男性が料理を始める際に「どこでつまずくのか」、「間違えるのか」を熟知されており、指導にあたられています。評判が評判を呼び、今では入会待ちの方が列をなす人気の料理教室となりました。本書は、その見地に基づいた一冊になります。
<本書の特徴>
・文字、写真が大きくて一目でわかる
・ラインナップはシニア男性が本当に食べたい、作りたい料理だけ(事前アンケート実施済み)
・料理の専門用語、難しい技術は一切ナシ
・調理法は徹底的に無駄を省き(=時短も実現)、使う道具も最小限
・シニア層の“食べやすさ”を考慮(飲み込みやすさ、噛みやすさ、満足感)