「明日、機械がヒトになる」既刊・関連作品一覧

  • 電子あり
  • 特集・レビュー
明日、機械がヒトになる

作家・朝井リョウさんが選ぶ、2016年の3冊に選ばれました。(読売新聞2016.12.25)

テクノロジーはぼくたちの想像力を超えはじめている――
機械はどこまで人間の領域に進出するのか、ときには人間を凌駕していくのか。

SR――藤井直敬
3Dプリンタ――田中浩也
ロボット――石黒浩
AI(人工知能)――松尾豊
ヒューマンビッグデータ――矢野和男
BMI――西村幸男
幸福学――前野隆司

最先端の研究を行う7人の科学者を小説家・海猫沢めろんが訪ね、「人間化する機械」と「機械化する人間」、その両方がぶつかり合う境界を見つめ、「人間」について考えます。
cakesで連載された人気科学ルポを書籍化。
「人間」の定義が揺らぐ今、知っておきたい科学の最前線が1冊で分かります。