「悩ましくて愛しいソウル大家族」既刊・関連作品一覧

  • 電子あり
悩ましくて愛しいソウル大家族

熱き「ソウル大家族主義」を満喫!

韓流の影も形もない1991年、仕事で知り合った韓国人写真家と意気投合。いつ結婚の話になったか分からないうちに、お互いの家族を巻き込んでの大騒動。無事に結婚式が終わり、ほっとしてその顛末を書き、本を日本で出版したら、驚いたことに、韓国で翻訳刊行されてベストセラーに!
本書はそのベストセラー『一つ布団の中の二つの国』(韓国版タイトル、日本では『ソウル・サランヘ』、講談社文庫版タイトルは『ソウルは今日も快晴』)の待望の復刻版です!