「つぼやきのテリーヌ」既刊・関連作品一覧

  • 電子あり
つぼやきのテリーヌ

「立派な母親像」から「モグラ退治」まで、正解のない世の中を見つめ直す100の森イズム。

しなければならないことは、すべて自分がしたいことだ――。思いついたことを思いついた順に綴った100個の端的エッセィからあふれ出す森イズム。斬新な発想と知的ユーモアで、人生はこんなにも豊かにできる。文庫好きを公言する小説家・森博嗣の、著作265冊目にして記念すべき、初の文庫書下ろし!