1分ポコポコ骨たたき体操 100歳でもジャンプができる!

講談社の実用書
イップンポコポコホネタタキタイソウヒャクサイデモジャンプガデキル
  • 電子あり
1分ポコポコ骨たたき体操 100歳でもジャンプができる!
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

体が若返る人続出! 骨をたたくだけの体操で体が変わる!

つらい運動はしたくないけど一生自分の足で歩きたい! 
そんな方におすすめしたいのが、骨たたき体操。
1日1分、膝や腰をポコポコたたいて骨に刺激を与えるだけで、
骨が強くなる! 体の動きがよくなる! 若返りホルモンの分泌も!

東京・五反田にある「からだの学校・湧氣塾」で長年指導している体操は、骨をたたいたり、骨から体を動かしたりする独特の体操です。
たたく場所は、膝、腰(骨盤の上部)、肋骨、手などの骨に近い部分。
骨をたたいて振動を与えることで、骨を丈夫にするとともに、いくつになっても軽やかで動きやすい体をつくることができるのです。

実際に、デイケアの高齢者の方々に実践してもらったところ、以下のような効果が出ました。

歩けなかった100歳男性でもジャンプができた! 
体が軽くなった! 歩くスピードが速くなった! 
骨密度が上がった! 姿勢がよくなった! 体の痛みが消えた!

「一生歩きたければスクワットなどの筋トレをしたほうがいい!」
そう思っている人もたくさんいますが、筋肉をむやみに鍛えると、
体が重くなってかえって動かしづらくなります。
筋トレをしてかえって不健康になり、その後遺症に悩む人も多いのです。

本書では、だれにでも簡単にできて効果の高い骨たたき体操を、
体験談を交えながらわかりやすくご紹介しています。

なお、最近の研究により、骨が“若返りホルモン”を出していることがわかりました。
骨を強くすることは、認知症にも効果的だと言われはじめています。
このことからも、骨に刺激を与えて丈夫にするこの「骨たたき体操」は、
中高年にとって非常に有効だと言えます。

製品情報

製品名 1分ポコポコ骨たたき体操 100歳でもジャンプができる!
著者名 著:森 千恕 監:勇﨑 賀雄
発売日 2019年09月27日
価格 定価 : 本体1,200円(税別)
ISBN 978-4-06-516799-1
判型 A5
ページ数 96ページ
シリーズ 講談社の実用BOOK

著者紹介

著:森 千恕(モリ センジョ)

森 千恕(もり せんじょ)
「からだの学校・湧氣塾」校長/ボディー・マインドカウンセラー/全国整体療法協同組合認定整体師
1954年、東京都生まれ。2000年から身体哲学者・勇﨑賀雄に師事し、骨と呼吸の勇﨑メソッドをマスター。現在「からだの学校・湧氣塾」の校長として、体のもつ限りない可能性を引き出す体の使い方、調整法を指導している。日商簿記三鷹福祉専門学校、朝日カルチャーセンター(新宿・横浜)、よみうりカルチャー恵比寿などで講師を務めるほか、2017。年からデイサービス施設「金のまり」(東京都練馬区)で「ポコポコ骨たたき体操」を指導し、画期的な成果を上げる。既成のリハビリで十分に回復できていない人のカウンセリング、指導にも定評がある。森 菜旺未の名前で、著書に『まだ遅くない 痛い・つらい・歩けない身体が変わる 骨呼吸体操』(パブラボ)がある。

監:勇﨑 賀雄(ユウザキ ヨシオ)

勇﨑賀雄(ゆうざきよしお)
身体哲学者/身体哲学研究所所長/「からだの学校・湧氣塾」主宰
1949年、東京生まれ。早稲田大学文学部卒業。早くから「骨」に着目し、形態学、進化生物学、比較動物学などを基に独自の〈骨文法〉を確立し、虚弱化する現代人の健康法「骨呼吸エクササイズ」を創案。長年にわたり自らの塾をはじめ、多方面で指導を続けている。また、西洋の身体論(身体哲学)を学びながら、東洋の行法(坐禅、武術、ヨガ、気功)、特に呼吸法を徹底的に実践研究し、現代の呼吸法の盲点、俗説を完全解明した。著書に『「阿修羅」の呼吸と身体 身体論の彼方へ』(現代書林)、『脳ひとり歩き時代 ヴァーチャル脳が身体を救う』(河出書房新社)や『骨革命 筋トレよりも「骨呼吸」で足腰が強くなる、若返る』(主婦の友社)、『50歳からは「筋トレ」してはいけない 何歳でも動けるからだをつくる「骨呼吸エクササイズ」』(講談社)、監修書に『まだ遅くない 痛い・つらい・歩けない身体が変わる 骨呼吸体操』(パブラボ)がある。

オンライン書店で見る