新版 潰瘍性大腸炎・クローン病がよくわかる本

健康ライブラリー
シンパンカイヨウセイダイチョウエンクローンビョウガヨクワカルホン
  • 電子あり
新版 潰瘍性大腸炎・クローン病がよくわかる本
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

くり返す下痢、腹痛、血便は異変を告げるサイン。正しい知識で取り組めば怖くない! 続々登場する新薬を詳しく解説した待望の決定版

製品情報

製品名 新版 潰瘍性大腸炎・クローン病がよくわかる本
著者名 監:渡辺 守
発売日 2019年03月28日
価格 定価 : 本体1,300円(税別)
ISBN 978-4-06-515096-2
判型 B20取
ページ数 102ページ
シリーズ 健康ライブラリーイラスト版

著者紹介

監:渡辺 守(ワタナベ マモル)

【監修者プロフィール】
渡辺 守(わたなべ・まもる)
1979年慶應義塾大学医学部卒業、ハーバード大学医学部研究員、慶應がんセンター診療部長を経て、2000年より東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科消化器病態学分野・消化器内科教授。2003年度、厚生労働省難治性疾患克服研究班「炎症性腸疾患の画期的治療法に関する臨床研究班」班長、2007~2013年度、厚生労働省「難治性炎症性腸管障害に関する調査研究班」班長、2014~2016年度、厚生労働省「独自の体外病態モデルによる難治性炎症性腸疾患の革新的治療薬開発に関する研究班 (IBD基礎班)」班長。2012年より東京医科歯科大学医学部附属病院潰瘍性大腸炎・クローン病先端治療センター長。2017年より東京医科歯科大学理事・副学長。2019年より東京医科歯科大学高等研究院特別栄誉教授。日本炎症性腸疾患学会理事長。



オンライン書店で見る