バッドビート

文芸(単行本)
バッドビート
  • 電子あり
バッドビート
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

この人生(ギャンブル)、ぜってえ勝ちてえ。「ここじゃないどこか」に行きたい幼馴染みのワタルとタカトは、5年前に地元の島にできた総合カジノ施設「レイ・ランド」の恩恵など受けることもなく、ヤクザの下仕事をするチンピラ。兄貴分の「蓮」に振られた「チャンス」=ただの「荷物運び」が一転、気づくと目の前には事切れた3人の遺体が――。ハメられたら、ハメ返す。ノンストップギャンブルミステリー。


この人生(ギャンブル)、ぜってえ勝ちてえ。

「ここじゃないどこか」に行きたい幼馴染みのワタルとタカトは、5年前に地元の島にできた総合カジノ施設「レイ・ランド」の恩恵など受けることもなく、ヤクザの下仕事をするチンピラ。兄貴分の「蓮」に振られた「チャンス」=ただの「荷物運び」が一転、気づくと目の前には事切れた3人の遺体が――。ハメられたら、ハメ返す。ノンストップギャンブルミステリー。

製品情報

製品名 バッドビート
著者名 著:呉 勝浩
発売日 2019年03月28日
価格 定価 : 本体1,650円(税別)
ISBN 978-4-06-514695-8
判型 四六変型
ページ数 362ページ

著者紹介

著:呉 勝浩(ゴ カツヒロ)

呉勝浩(ご・かつひろ)
1981年青森県生まれ。大阪芸術大学映像学科卒業。現在、大阪府大阪市在住。2015年、『道徳の時間』で、第61回江戸川乱歩賞を受賞し、デビュー。17年『白い衝動』で第20回大藪春彦賞受賞、同年『ライオン・ブルー』で第31回山本周五郎賞候補となる。他に『ロスト』『蜃気楼の犬』『マトリョーシカ・ブラッド』などがある。

オンライン書店で見る