バッドビート

講談社文庫
バッドビート
  • 電子あり
バッドビート
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

てっぺん取れなきゃ、人生じゃねえ!

幼馴染みのワタルとタカトは、ヤクザの下仕事をするチンピラ。将来の希望もなく、ぱしりとして使われながら「ここではないどこか」に行きたいと願っている。ある日、兄貴分から荷物運びを頼まれた2人。簡単な任務に思えたが、気づくと目の前には3人の遺体が――。疾走感溢れる、ノンストップミステリー。

製品情報

製品名 バッドビート
著者名 著:呉 勝浩
発売日 2021年04月15日
価格 定価:990円(本体900円)
ISBN 978-4-06-522445-8
判型 A6変型
ページ数 464ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 この作品は2019年3月に小社より刊行されました。

著者紹介

著:呉 勝浩(ゴ カツヒロ)

呉勝浩(ご・かつひろ)
1981年青森県生まれ。大阪芸術大学映像学科卒業。現在、大阪府大阪市在住。2015年、『道徳の時間』で、第61回江戸川乱歩賞を受賞し、デビュー。18年『白い衝動』で第20回大藪春彦賞受賞、同年『ライオン・ブルー』で第31回山本周五郎賞候補となる。2020年『スワン』で第41回吉川英治文学新人賞及び第73回日本推理作家協会賞を受賞。他の著作に『ロスト』『蜃気楼の犬』『マトリョーシカ・ブラッド』『おれたちの歌をうたえ』などがある。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る