されど私の可愛い檸檬

文芸(単行本)
サレドワタシノカワイイレモン
  • 電子あり
されど私の可愛い檸檬
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

こだまさん(『夫のちんぽが入らない』)推薦! 「食い入るように読みました。誰かの「理想」になんかならなくていい。トロフィーを床に叩き付けて、信じた人と生きていくだけ」
2ヵ月連続作品集刊行、2冊目家族篇。舞城王太郎が描く「家族」の愛、不思議、不条理。
姉の棚子は完全無欠。その正しさは伝染するようで、周りもみんないい人ばかり。でもそれって怖くない? 幸福の陰に潜む狂気を描く。「トロフィーワイフ」 妻からの突然の告白に僕は右往左往。幼い娘、無神経な義母、存在感の薄い義父。小さな家族の形が揺らぎだす。「ドナドナ不要論」 「やりたい」仕事ははっきりしてる。だけど何故かうまく「できない」。だって選ぶのって苦しいじゃないか?「されど私の可愛い檸檬」
問答無用で「大切」な家族との、厄介で愛おしいつながりを、引き受け生きる僕らの小説集。

目次

  • トロフィーワイフ
  • ドナドナ不要論
  • されど私の可愛い檸檬

製品情報

製品名 されど私の可愛い檸檬
著者名 著:舞城 王太郎
発売日 2018年11月28日
価格 定価 : 本体1,500円(税別)
ISBN 978-4-06-513513-6
判型 四六
ページ数 242ページ
初出 「トロフィーワイフ」…「群像」2016年12月号、「ドナドナ不要論」…「群像」2010年8月号、「されど私の可愛い檸檬」…書き下ろし。

著者紹介

著:舞城 王太郎(マイジョウ オウタロウ)

1973年、福井県生まれ。2001年『煙か土か食い物』で第19回メフィスト賞を受賞しデビュー。03年『阿修羅ガール』で第16回三島由紀夫賞を受賞。『熊の場所』『九十九十九』『好き好き大好き超愛してる。』『ディスコ探偵水曜日』『短篇五芒星』『キミトピア』『淵の王』『深夜百太郎』『私はあなたの瞳の林檎』など著書多数。12年には『ジョジョの奇妙な冒険』(荒木飛呂彦著)の25周年に際して『JORGE JOESTAR』を刊行。近年は小説に留まらず、『バイオーグ・トリニティ』(漫画・大暮維人)の原作、『月夜のグルメ』(漫画・奥西チエ)の原案、トム・ジョーンズ『コールド・スナップ』の翻訳ほか、短編映画『BREAK』や長編アニメ『龍の歯医者』の脚本、短編アニメ『ハンマーヘッド』の原案、脚本、監督などをつとめている。

オンライン書店で見る