されど私の可愛い檸檬

講談社文庫
サレドワタシノカワイイレモン
  • 電子あり
されど私の可愛い檸檬
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

夢も目標もあるのに決断に時間をかけて周りを苛立たせてばかりの僕。要領が良いのか悪いのか不明な男子が家族を得るまでを描く「されど私の可愛い檸檬」。さらに《理想》を体現する姉に慄く妹や、大きく揺らぐ小さな家族のために奔走する夫の姿を描く、理不尽で面倒だけれども愛するしかない戦慄含みの家族小説集。

目次

  • トロフィーワイフ
  • ドナドナ不要論
  • されど私の可愛い檸檬

製品情報

製品名 されど私の可愛い檸檬
著者名 著:舞城 王太郎
発売日 2021年10月15日
価格 定価:715円(本体650円)
ISBN 978-4-06-524937-6
判型 A6
ページ数 256ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 「トロフィーワイフ」…「群像」2016年12月号、「ドナドナ不要論」…「群像」2010年8月号、「されど私の可愛い檸檬」…単行本刊行時書き下ろし。本書は2018年11月に刊行した単行本を文庫化したものです。

著者紹介

著:舞城 王太郎(マイジョウ オウタロウ)

舞城王太郎(まいじょう・おうたろう) 1973年、福井県生まれ。2001年『煙か土か食い物』で第19回メフィスト賞を受賞しデビュー。`03年『阿修羅ガール』で第16回三島由紀夫賞を受賞。『熊の場所』『九十九十九』『好き好き大好き超愛してる。』『ディスコ探偵水曜日』『短篇五芒星』『キミトピア』『淵の王』『深夜百太郎』など著書多数。近年は小説にとどまらず、漫画作品の原案、翻訳、短編映画『BREAK』や長編アニメ『龍の歯医者』の脚本、短編アニメ『ハンマーヘッド』の原案、脚本、監督などをつとめている。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る