比叡山の鬼 公家武者 信平(三)

講談社文庫
ヒエイザンノオニクゲムシャノブヒラ3
  • 電子あり
比叡山の鬼 公家武者 信平(三)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

故郷に帰った公家侍を剣客が襲う! 伝説の秘剣、京に炸裂―実在の公家大名が活躍する人気シリーズ、面白さ抜群の第3弾! 将軍の命により信平は久しぶりに上洛、帝から将軍家との縁を一層深めよとの激励を受ける。しかし、師匠の道謙は剣鬼に斬られ床に伏せていた。信平は道謙の孫の女陰陽師・光音の導きで、剣鬼・左門が潜むという比叡山に入る。立て続けに現れる刺客、信平を嫉妬する者の画策……時代小説の醍醐味溢れる傑作。

©Yuichi Sasaki 2018

製品情報

製品名 比叡山の鬼 公家武者 信平(三)
著者名 著:佐々木 裕一
発売日 2018年06月14日
価格 定価 : 本体640円(税別)
ISBN 978-4-06-511828-3
判型 A6
ページ数 320ページ
シリーズ 講談社文庫

著者紹介

著:佐々木 裕一(ササキ ユウイチ)

ささき・ゆういち
1967年広島県生まれ、広島県在住。2010年に時代小説デビュー。「公家武者 松平信平」シリーズ、「浪人若さま新見左近」シリーズのほか、「あきんど百譚」シリーズ、「佐之介ぶらり道中」シリーズ、「若旦那隠密」シリーズ、「若返り同心 如月源十郎」シリーズなど、痛快な面白さのエンタテインメント時代小説を次々に発表している人気時代作家。本作は公家武者・松平信平を主人公とする、講談社文庫からの新シリーズ、第3弾。

オンライン書店で見る