宮中の誘い 公家武者 信平(十)

講談社文庫
キュウチュウノイザナイクゲムシャノブヒラ10
  • 電子あり
宮中の誘い 公家武者 信平(十)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

累計130万部突破!

父は江戸を守り、
息子は陰謀の京へと上る。

大人気時代小説シリーズ、ますます絶好調!

☆☆☆

勝負の4ヶ月連続刊行決定!

8月『宮中の誘い 公家武者 信平(十)』
9月『千石の夢 公家武者信平ことはじめ(五)』
10月『雲雀の太刀 公家武者 信平(十一)(仮)』
11月『妖し火 公家武者信平ことはじめ(六)』

☆☆☆

皇軍の胎動、京にあり。
ともに戦った忠興の御家断絶を憂う信平は、
処分に関わる陸奥藩井田家に潜む刺客衆・赤蝮を知らされる。

同じ頃、信平の息子・信政に京から誘いあり。
いまだ十四歳の彼への極秘依頼は、帝に関わる潜入の任で――! 
実在の傑人を描く大定番の時代小説、父と子でさらなる高みへ!
〈文庫書下ろし〉

©Yuichi Sasaki 2021    

製品情報

製品名 宮中の誘い 公家武者 信平(十)
著者名 著:佐々木 裕一
発売日 2021年08月12日
価格 定価:737円(本体670円)
ISBN 978-4-06-524592-7
判型 A6
ページ数 304ページ
シリーズ 講談社文庫

著者紹介

著:佐々木 裕一(ササキ ユウイチ)

ささき・ゆういち
1967年広島県生まれ、広島県在住。2010年に時代小説デビュー。「公家武者 信平」シリーズ、「浪人若さま新見左近」シリーズのほか、「身代わり若殿」シリーズ、「若旦那隠密」シリーズ、「若返り同心 如月源十郎」シリーズなど、痛快な面白さのエンタテインメント時代小説を次々に発表している人気時代作家。本作は公家武者・松平信平を主人公とする人気シリーズ、躍進の第10弾!

書店在庫を見る

オンライン書店で見る