ペンタゴン式 諜報員の英会話習得術 短期間で語学の達人になれる理由

ペンタゴンシキインテリジェンスノエイカイワシュウトクジュツタンキカンデゴガクノタツジンニナレルワケ
ペンタゴン式 諜報員の英会話習得術 短期間で語学の達人になれる理由
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

 アメリカ国防総省が誇るDefense Language Institute (DLI) は、諜報員レベルのエキスパートを専門に育成することで知られる、世界最高の語学教育機関です。DLIが世界最高と言われるゆえんはその教育スピードにあります。たとえばアラビア語や中国語、タイ語などアメリカ人にとってはなじみのない難解な言語でも、知識ゼロの状態から半年~1年半の学習をすることで、国防の現場での語学スペシャリストとして完全に機能するようになるのです。
 この学校はペンタゴンや連邦政府の捜査機関の職員が対象となるため、一般の人が門戸を叩くことはできません。教育法も特殊で機密の部分が多くあります。そこで本書では、唯一教育プログラムとして存在しない「英語」を、DLIメソッドにインスパイアされた独自のプログラムとして再構築し、日本人向けに紹介します。
 基本的には「音」に重点を置き、聞き取る力と伝える力を徹底的に鍛え、使える英語の素地を作ります。また、頻出300単語と応用のきく100フレーズを繰り返し反復練習して身につけることで、学習者の英語力を飛躍的に伸ばします。フレーズはさまざまな形に展開できるため、実際には倍以上の表現力が身につきます。
 本書では10日間のレッスンで、こういった内容をトレーニングします。厳しいプログラムですが、これを乗り越えることで、必ず英語が自然に聞こえてくるはずで、発音も飛躍的に改善されます。この喜びを本書でぜひ体感してください。

目次

  • はじめに: 英語の勝者になる覚悟を決めよう!
  • <プロローグ> DLIとは
  • <パート1 ウォームアップ編>
  •  DAY 0: 「自分の名前」を抹殺せよ
  •  ウォームアップ1: 「カタカナ英語ウィルス」を駆除せよ
  •  ウォームアップ2: 暗号を自由に操れ!
  •  アセスメント・テスト: 自分の得意なスキルを把握せよ
  •  ルールについて: トレーニングのコツはこれだ!
  • <パート2 トレーニング編>
  •  DAY 1: 命令文を使え!
  •  DAY 2: 丁寧に話せ!
  •  DAY 3: 相手を思いやれ!
  •  DAY 4: 自信を見せろ!
  •  DAY 5: 危機に対応しろ!
  •  DAY 6: 警戒を怠るな!
  •  DAY 7: 個人情報を入手せよ!
  •  DAY 8: その土地を熟知せよ!
  •  DAY 9: 相手の回答を誘導せよ!
  •  DAY 10: 使命感を持て!
  • <付録 さらに磨きをかけるために>
  •  Cadence (10日分)
  •  発音記号クイズ(10日分)
  •  フォニックス一覧表
  • *音声はMP3ダウンロード

製品情報

製品名 ペンタゴン式 諜報員の英会話習得術 短期間で語学の達人になれる理由
著者名 監:カイゾン・コーテ 監:マイケル・グリーン 著:ケネス.E・ローレンス 著:中野 マユミ
発売日 2015年03月27日
価格 定価 : 本体1,500円(税別)
ISBN 978-4-06-295256-9
判型 四六
ページ数 192ページ
シリーズ 講談社パワー・イングリッシュ

著者紹介

監:カイゾン・コーテ(カイゾン・コーテ)

サンフランシスコ生まれ。University of Washington卒。科学者を志すも、その後アメリカ空軍将校の道へ。在軍中に、アメリカ軍事大学院で修士課程を収める。その直後にアメリカ国防総省国防情報システム局へ入局。情報部隊のエキスパートとして国防総省でも保有率わずか1%というサイバーテロスペシャリストのライセンスを取得。国防総省、軍で行われるさまざまなトレーニングの中から、人生の可能性を広げ、成功するに有益なノウハウを抽出し、一般向けにアレンジした独自メソッド「リビング・エンライトメント・システム」を2011年に完成。現在は国防総省、軍にも籍を置きつつ、プライベート機関ディフェンス・ディベロップメント・コンセプト社をベースに、セミナーやサイバーセキュリティ・コンサルティングなどを行っている。空軍での階級は少佐。

監:マイケル・グリーン(マイケル・グリーン)

米国コネチカット州生まれ。Utah State Universityで学位を収めた後、アメリカ軍事大学院で諜報を学び、修士課程をトップの成績で卒業。アメリカ陸軍航空電子工学スペシャリストを経て、現在アメリカ空軍インテリジェンス・オフィサー。諜報員として活躍する傍ら、言語病理学者としての研究を同時に積んでおり、語学の専門家としても活動中。空軍での階級は中尉。

著:ケネス.E・ローレンス(ケネス.E・ローレンス)

米国シアトル出身。セントラルワシントン大学音楽科卒、ハワイ大学演劇科修士課程・博士課程コースワーク修了。米シアトル大学にて英語教育の免許を取得。1986年より日本のYMCAなどで英語教育に携わる。2006年より米ワシントン州のグリーンリバー・コミュニティカレッジで大学進学集中ESL科にて教鞭をとる。

著:中野 マユミ(ナカノ マユミ)

上智短期大学外国語学科英語科を卒業。英検1級取得。ECC外語学院で英語講師、実践女子短期大学講師。1991年に夫の転勤で米国シアトルに移住。2001年から英語を少人数の日本人クラスで教え始める。2011年に教育学の一つであるインストラクショナルデザインで修士号取得。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス