数学でつまずくのはなぜか

講談社現代新書
スウガクデツマズクノハナゼカ
  • 電子あり
数学でつまずくのはなぜか
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

マイナス×マイナスはなぜプラスになるの?中学生になった途端、数学につまづくこどもは多い。なぜ数学は忌々しいのか? 証明問題、二次方程式、関数……豊富な指導経験で培った数学のツボを徹底伝授!

目次

  • 第1章 代数でのつまずき 規範としての数学
  • 第2章 幾何でのつまずき 論証とRPG
  • 第3章 解析学でのつまずき 関数と時間性
  • 第4章 自然数でのつまずき 人はなぜ数がわかるのか
  • 第5章 数と無限の深淵 デデキントとフォン・ノイマンの自然数

製品情報

製品名 数学でつまずくのはなぜか
著者名 著:小島 寛之
発売日 2008年01月18日
価格 定価 : 本体760円(税別)
ISBN 978-4-06-287925-5
通巻番号 1925
判型 新書
ページ数 240ページ
シリーズ 講談社現代新書

オンライン書店で見る