スカーペッタ (上)

講談社文庫
スカーペッタジョウ
スカーペッタ (上)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

ベントンと共に活躍の場をニューヨークに移したスカーペッタ。そこに恋人殺しの嫌疑がかかった、一面識もない青年からの指名が来る。「僕は殺していない。自分の理解者にしか話はしない……」。コーンウェルが女性主人公(ヒロイン)の名前をタイトルに冠して放つ、シリーズの転換点となる傑作! 「検屍官」第16弾。(講談社文庫)


舞台はニューヨーク。検屍官シリーズ最新刊新しい暮らしを始めたスカーペッタとベントンはニューヨーク地区検事から急に呼び出された。異様な殺人に関与したが逮捕状も出ていない人物を診断せよというが。

製品情報

製品名 スカーペッタ (上)
著者名 著:パトリシア・コーンウェル 訳:池田 真紀子
発売日 2009年12月25日
価格 定価 : 本体838円(税別)
ISBN 978-4-06-276530-5
判型 A6
ページ数 400ページ
シリーズ 講談社文庫