分冊文庫版 邪魅の雫(下)

講談社文庫
ブンサツブンコバンジャミノシズクゲ
  • 電子あり
分冊文庫版 邪魅の雫(下)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

微梦(うすぐら)い廊下に。漆黒の影法師が現れた。
「君は――」
誰だ。
「世界を騙る者です」
影法師はそう、響き渡るような声で云った。
京極夏彦分冊文庫シリーズ

「私の世界は、小さなひと雫の漆黒に凝縮されてしまった」。終わることのない殺人の連鎖。蜃気楼のように浮かびあがっては消える犯人像、そして榎木津と事件の繋がりも見えずにいた。そんな状況下、京極堂は、自らの世界の終焉を悟った男と対峙する。滅びゆく世界を遺すために――。圧巻のクライマックス。

製品情報

製品名 分冊文庫版 邪魅の雫(下)
著者名 著:京極 夏彦
発売日 2009年06月12日
価格 定価 : 本体695円(税別)
ISBN 978-4-06-276374-5
判型 A6
ページ数 464ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 2006年9月の講談社ノベルスとして刊行されたもの。文庫版として出版するにあたり、本文レイアウトに合わせて加筆訂正がなされた。

オンライン書店で見る