白道

講談社文庫
ビャクドウ
  • 電子あり
白道
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

北面の武士佐藤義清(のりきよ)は、決然と出家した。忘れ得ぬ女院への激しい恋を秘め、仏の救いを願いながら歌に執着する懊悩の日々。源平の争乱の世に歌一筋、草庵閑居と漂泊の旅。矛盾と相克の末に西行は、わが心ひとつがついに捕えきれないことを悟る。人間西行を描いて深い感動をよぶ、芸術選奨文部大臣賞受賞作。

製品情報

製品名 白道
著者名 著:瀬戸内 寂聴
発売日 1998年09月14日
価格 定価 : 本体619円(税別)
ISBN 978-4-06-263881-4
判型 A6
ページ数 388ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 1995年9月に小社より刊行。

オンライン書店で見る