腸の病気は連鎖する

健康ライブラリー
チョウノビョウキハレンサスル
腸の病気は連鎖する
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

ひとつの病気が合併症を引き起こす
ガン、ポリープ、クローン病……腸の病気の複雑な連鎖関係を解説。

【主なポイント】
●症状だけでは病気の重さはわからない
●長期的にはガンも併発する潰瘍性大腸炎
●小腸にも炎症が起きるクローン病
●大腸ポリープの多くはガンの予備軍
●腸の病気は放置すれば大腸ガンをまねく
●ガンや炎症によって腸管がつまる腸閉塞
●腸の病気をまねく食べ物、防ぐ食べ物

目次

  • 第1章 腸の病気は連鎖する
  • 第2章 知っておきたい腸のメカニズム
  • 第3章 こんな症状が出たら要注意
  • 第4章 連鎖を断ち切る外科手術
  • 第5章 腸の健康を保つ生活習慣

製品情報

製品名 腸の病気は連鎖する
著者名 監:寺野 彰
発売日 2004年09月12日
価格 定価 : 本体1,200円(税別)
ISBN 978-4-06-259338-0
判型 B20取
ページ数 102ページ
シリーズ 健康ライブラリーイラスト版