ウェディング・マン

文芸(単行本)
ウェディングマン
  • 電子あり
ウェディング・マン
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

おとなしい性格の立夏は、妻の様子がおかしいことに気がつき、不倫を疑い尾行する。車が到着した場所は、自分が持つ東京郊外の土地だった。そこで妻と妻の妹は、車のトランクから身体の自由を奪った少女を出す。現れた若い男性の見ている前で、妻は少女にナイフを刺し、地中に埋めようとする。思わず立夏が声を上げると、その隙にをついて、死んだはずの少女が駆け出した。

目次

  • 1. Something Old Job(なにかひとつの昔からの仕事)
  • 2. Something Blue(なにかひとつの青いもの)
  • Flower Girl
  • 3. Something Borrowed(なにかひとつの借りたもの)
  • Ring Boy
  • 4. Something New Gate(なにかひとつの新しい扉)
  • 5. ……and a Silver Bullet in Her Shoe(そして彼女の靴の中の銀の弾丸)
  • 終章「蜜月」

製品情報

製品名 ウェディング・マン
著者名 著:日野 草
発売日 2016年07月28日
価格 定価 : 本体1,500円(税別)
ISBN 978-4-06-220155-1
判型 四六
ページ数 240ページ

著者紹介

著:日野 草(ヒノ ソウ)

1977年東京都生まれ。2011年『ワナビー』で第2回野性時代フロンティア賞を受賞しデビュー。著作に『GIVER』『BABEL』などがある。

オンライン書店で見る