なっとくする機器分析

ナットクスルキキブンセキ
  • 電子あり
なっとくする機器分析
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

電子顕微鏡、NMR、IR、X線回折、質量分析……、分析機器の基礎から、最先端機器の原理までを明快に解説! これぞ分析のバイブル! 数式はあまり使わず、イメージを大切に。中田先生の名解説は一読の価値あり!


ブラックボックスな機器の中身がよくわかる。NMRやIRを始めとする化学の分析機器のしくみをていねいに解説。数式はあまり使わずに、イメージを大切にした。中田先生の名解説は一読の価値あり!

目次

  • プロローグ 最先端の分析機器はここまで来た
  • 第1章 形状を分析する顕微鏡
  • 第2章 組成を分析するマイクロプローブ
  • 第3章 構造を分析する回折装置
  • 第4章 電磁波で分析する分光光度計
  • 第5章 スピンで分析する磁気共鳴装置
  • 第6章 イオンで分析する質量分析計

製品情報

製品名 なっとくする機器分析
著者名 著:中田 宗隆
発売日 2007年01月26日
価格 定価 : 本体2,700円(税別)
ISBN 978-4-06-154570-0
判型 A5
ページ数 224ページ
シリーズ なっとくシリーズ

オンライン書店で見る