単位が取れる力学 試験直前実戦問題

タンイガトレルリキガクシケンチョクゼンジツセンモンダイ
  • 電子あり
単位が取れる力学 試験直前実戦問題
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

極座標、振動、コリオリカ、剛体もラクに解けるようになる!
2日でできる総しあげ
これで単位は落とさない!

これは試験に出る!
●問題 運動方程式を積分することにより、力積と運動量の関係を導け。
●問題 万有引力の法則からケプラーの第1法則を導け。
●問題 半径aの円板Aから半径a/2の円板Bを切り抜いた板の、中心Oを通り板に垂直な軸の慣性モーメントを求めよ。

<本書の特長>
1.1項目が見開きで完結するので頭に入りやすい
2.試験に出る重要項目を網羅
3.わかりやすい解説で試験対策にも基礎固めにも最適

目次

  • 第1講 位置・速度・加速度
  • 第2講 運動の法則
  • 第3講 質点の平面運動
  • 第4講 質点の束縛運動
  • 第5講 慣性力
  • 第6講 質点系の力学
  • 第7講 剛体の力学
  • 第8講 剛体の力学(続)

製品情報

製品名 単位が取れる力学 試験直前実戦問題
著者名 著:橋元 淳一郎
発売日 2011年12月09日
価格 定価 : 本体1,700円(税別)
ISBN 978-4-06-154483-3
判型 B6
ページ数 160ページ
シリーズ KS単位が取れるシリーズ

オンライン書店で見る