ひぐらしのなく頃に解 第四話 祭囃し編(下)

星海社文庫
ヒグラシノナクコロニカイダイヨンワマツリバヤシヘン
ひぐらしのなく頃に解 第四話 祭囃し編(下)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

ゼロ年代の金字塔、──ついに、大団円!
雛見沢村で幾度も繰り返される“昭和五十八年六月”を乗り越えるため、圭一たちの最後にして最大の闘いがはじまる。おなじみ最強の部活メンバーに加え、大石、赤坂……。そして、数百年の時を経て、雛見沢の人々の前に姿を現した羽入もまた、傍観者の立場を捨てて自ら闘いに身を投じる。鷹野率いる山狗の猛攻を凌ぎ切り、最高の結末を迎えることが出来るのか……!? ゼロ年代の金字塔、ついにクライマックス!!

製品情報

製品名 ひぐらしのなく頃に解 第四話 祭囃し編(下)
著者名 著:竜騎士07 絵:ともひ
発売日 2012年05月11日
価格 定価 : 本体848円(税別)
ISBN 978-4-06-138930-4
判型 A6
ページ数 416ページ
シリーズ 星海社文庫
初出 2006年発表の同人ゲーム「ひぐらしのなく頃に 祭囃し編」のシナリオをもとに著者である竜騎士07氏自らが全面改稿し、2009年に講談社BOXより小説として刊行されたものを、加筆訂正のうえ文庫化したもの。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス