時計の科学 人と時間の5000年の歴史

ブルーバックス
トケイノカガクヒトトジカンノ5000ネンノレキシ
  • 電子あり
時計の科学 人と時間の5000年の歴史
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

人類が「時間」の存在に気付いたのは、いまから5000年以上も前のことです。
太陽の動き利用した「日時計」から始まり、周期を人工的につくりだす「機械時計」の誕生、精度に革命を起こした「クオーツ時計」、そして時間の概念を変えた「原子時計」まで、時代の最先端技術がつぎ込まれた時計の歴史を余すところなく解説します。

目次

  • はじめに
  • 第1章 時間の発見
  • 第2章 機械式時計の発明
  • 第3章 腕時計の誕生
  • 第4章 電子技術で誕生したクオーツ、デジタル時計
  • 第5章 超高精度時計と未来
  • あとがき
  • 参考資料

製品情報

製品名 時計の科学 人と時間の5000年の歴史
著者名 著:織田 一朗
発売日 2017年12月14日
価格 定価 : 本体980円(税別)
ISBN 978-4-06-502041-8
判型 新書
ページ数 240ページ
電子版製品名 時計の科学 人と時間の5000年の歴史
シリーズ ブルーバックス

オンライン書店で見る