7人の名探偵 新本格30周年記念アンソロジー

講談社ノベルス
シチニンノメイタンテイシンホンカク30シュウネンキネンアンソロジー
  • 電子あり
7人の名探偵 新本格30周年記念アンソロジー
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

テーマは「名探偵」。7編の傑作誕生!

綾辻行人「仮題・ぬえの密室」
歌野晶午「天才少年の見た夢は」
法月綸太郎「あべこべの遺書」
有栖川有栖「船長が死んだ夜」
我孫子武丸「プロジェクト:シャーロック」
山口雅也「毒饅頭怖い 推理の一問題」
麻耶雄嵩「水曜日と金曜日が嫌い --大鏡家殺人事件--」

製品情報

製品名 7人の名探偵 新本格30周年記念アンソロジー
著者名 著:綾辻 行人 著:歌野 晶午 著:法月 綸太郎 著:有栖川 有栖 著:我孫子 武丸 著:山口 雅也 著:麻耶 雄嵩 編:文芸第三出版部
発売日 2017年09月06日
価格 定価 : 本体1,000円(税別)
ISBN 978-4-06-299105-6
判型 新書
ページ数 304ページ
電子版製品名 7人の名探偵 新本格30周年記念アンソロジー
シリーズ 講談社ノベルス

著者紹介

著:綾辻 行人(アヤツジ ユキト)

1987年9月、『十角館の殺人』でデビュー

著:歌野 晶午(ウタノ ショウゴ)

1988年9月、『長い家の殺人』でデビュー。

著:有栖川 有栖(アリスガワ アリス)

1989年1月、『月光ゲーム』でデビュー。

著:我孫子 武丸(アビコ タケマル)

1989年3月、『8の殺人』でデビュー。

著:山口 雅也(ヤマグチ マサヤ)

1989年10月、『生ける屍の死』でデビュー。

著:麻耶 雄嵩(マヤ ユタカ)

1991年5月、『翼ある闇 メルカトル鮎最後の事件』でデビュー。

オンライン書店で見る