禁じられたジュリエット

文芸
キンジラレタジュリエット
  • 電子あり
禁じられたジュリエット
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

もうひとつの歴史を刻む日本の全寮制高校。現政権下では退廃文学として禁書となっている「ミステリ小説」に触れてしまった女子高生6人が反省室に収監される。彼女たち「囚人役」と、同級生2人の「看守役」の計8人で、更正プログラムに参加させられることに。はじめはごく普通の友人同士だった8人は、プログラムを早く切り上げられるよう協力しあうはずだったが、次第に対立を深め状況は深刻化していく。そして密室状態で一人の命が奪われた。

製品情報

製品名 禁じられたジュリエット
著者名 著:古野まほろ
発売日 2017年03月14日
価格 定価 : 本体1,600円(税別)
ISBN 978-4-06-299091-2
判型 四六
ページ数 480ページ
電子版製品名 禁じられたジュリエット

著者紹介

著:古野まほろ(フルノマホロ)

東京大学法学部卒業。リヨン第三大学法学部第三段階「Droit et Politique de la Securite」専攻修士課程修了。『天帝のはしたなき果実』で第35回メフィスト賞を受賞しデビュー。以降、長編推理小説を次々に発表。近著に『ヒクイドリ 警察庁図書館』『ぐるりよざ殺人事件 セーラー服と黙示録』『新任巡査』などがある。

オンライン書店で見る