しあわせになった捨てねこ

青い鳥文庫
シアワセニナッタステネコ
しあわせになった捨てねこ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

小学4年生になった直弥と妹の幸奈は、ほしくてたまらなかった猫をようやく家で飼ってもらえることに。
母親のるみ子が向かったのは、ペットショップではなく、パソコン。
インターネットで「猫 里親」と検索すると、里親をさがしている猫の写真がたくさん出てきた。
「この子どう?」 
まんまるの目の、グレーの縞模様の子猫を見つけ、もりあがる家族。さっそく「保護ボランティア」さんに連絡をとってみると……。

猫の里親になった4家族と、捨て猫たちをむすびつけた保護ボランティア長谷川深雪さんの物語。

製品情報

製品名 しあわせになった捨てねこ
著者名 原案:今西 乃子 編:青い鳥文庫
発売日 2014年08月08日
価格 定価 : 本体620円(税別)
ISBN 978-4-06-285440-5
判型 新書
ページ数 224ページ
シリーズ 講談社青い鳥文庫

著者紹介

原案:今西 乃子(イマニシ ノリコ)

●今西乃子(いまにし のりこ)
1965年大阪府岸和田市生まれ。ホテル勤務、航空会社広報担当などを経て、ノンフィクション作家に。著書に、『すべての犬に里親を!阪神・淡路大震災1556頭の物語』『読書介助犬オリビア』(以上講談社)、『ドッグ・シェルター』(金の星社)、『命のバトンタッチ』(岩崎書店)ほか多数。命や人権問題をテーマに、学校などで授業の出前等も務める。日本児童文学者協会会員。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス
  • ローチケHMV