ひぐらしのなく頃に解 第三話~皆殺し編~(下)

講談社BOX
ヒグラシノナクコロニカイダイサンワミナゴロシヘン
ひぐらしのなく頃に解 第三話~皆殺し編~(下)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

オヤシロさま、ついに降臨!

昭和58年6月、雛見沢村に北条沙都子を虐待していた叔父・鉄平が舞い戻る!再び繰り返されようとする“祟殺し”の悲劇。前原圭一たち部活メンバーは、沙都子を救うために雛見沢全体を巻き込み、児童相談所を動かし運命に抗い続ける。奇跡を起こし、終わりのない“昭和58年6月”を乗り越えるために――。しかしその裏側では、すべての希望を打ち砕く巨大な陰謀が蠢きはじめていた……!?

かつてない恐怖、そして来るべき未来の物語(ストーリーテリング)の可能性を斬新に詰め込み、あらゆるメディアを席捲したゼロ年代の記念碑的一大ムーブメント、『ひぐらしのなく頃に』。その「解答編」の最終形態が、今ここに小説として結晶する――。

圧倒的なまでに“小説”の力を見せつける竜騎士07からの新たな挑戦!!

製品情報

製品名 ひぐらしのなく頃に解 第三話~皆殺し編~(下)
著者名 著:竜騎士07 絵:ともひ
発売日 2008年10月01日
価格 定価 : 本体1,600円(税別)
ISBN 978-4-06-283680-7
判型 B6
ページ数 496ページ
シリーズ 講談社BOX
初出 2005年発表の同人ゲーム「ひぐらしのなく頃に解 皆殺し編」のシナリオをもとに著者である竜騎士07氏自らが全面改稿し、小説化したもの。