空飛ぶモルグ街の研究 本格短編ベスト・セレクション

講談社文庫
ソラトブモルグガイノケンキュウホンカクタンペンベストセレクション
空飛ぶモルグ街の研究 本格短編ベスト・セレクション
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

本格ミステリ作家クラブが傑作だけを厳選したアンソロジー。
これが、ミステリ読みのプロたちが自信を持ってお薦めする年間ベスト10です。
日本最高峰の謎解きをご堪能あれ。

<小説>
法月綸太郎「しらみつぶしの時計」
小林泰三「路上に放置されたパン屑の研究」
麻耶雄嵩「加速度円舞曲」
柳広司「ロビンソン」
沢村浩輔「空飛ぶ絨毯」
柄刀一「チェスター街の日」
有栖川有栖「雷雨の庭で」
三津田信三「迷家の如き動くもの」
乾くるみ「二枚舌の掛軸」

<評論>
千野帽子「読まず嫌い。名作入門五秒前『モルグ街の殺人』はほんとうに元祖ミステリなのか?」

解説・山前譲

製品情報

製品名 空飛ぶモルグ街の研究 本格短編ベスト・セレクション
著者名 編:本格ミステリ作家クラブ
発売日 2013年01月16日
価格 定価 : 本体1,320円(税別)
ISBN 978-4-06-277451-2
判型 A6
ページ数 576ページ
シリーズ 講談社文庫

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス
  • ローチケHMV