ベタッと開脚してはいけない。どんなにからだが固い人でも、痛みがなくなり心が整う「1分ウォーキング」

講談社の実用書
ベタットカイキャクシテハイケナイドンナニカラダガカタイヒトデモイタミガナクナリココロガトトノウイップンウォーキング
  • 電子あり
ベタッと開脚してはいけない。どんなにからだが固い人でも、痛みがなくなり心が整う「1分ウォーキング」
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「からだが柔らかいことと、健康は関係ないのです。
さらに言うと、ベタッと開脚しようとがんばることで、からだに負担をかけてしまい、
なにかしらの不調が出ることも少なくありません。
そして実際に、からだを柔らかくしようとストレッチを必死に続けたばかりに、
あちこちに痛みが出てしまった人に何人も出会ってきました」(本文より)

人間のからだに、ベタッと開脚する必要性はなく、むしろ日本人は
股関節のはまりが浅い人が多いため、必要以上の開脚はあらゆるトラブルのもと。
歩くという動作ができれば、からだは固くてもいいのです。

足首は回してはいけない。1日1万歩、歩いてはいけない。
ストレッチ筋トレ不要。必要なのは、ただ「正しく」歩くこと。
でも実際は、正しく歩けている人はほとんどいません。
「歩き方」はだれに習うこともなく自分流が当たり前になっているもの。
ランニングや各種スポーツでは、からだの動かし方を習い、練習を重ねても、
日常の歩き方は無意識のまま。それが、あちこちの痛みや不調のもとになっていたら──!?

肩こり、腰痛、冷え、むくみ、便秘、生理痛、眼精疲労、イライラ、がんや認知症まで! 
正しい歩き方を覚えれば、1日1分からでも不調が消えていく。
美肌やダイエット効果も期待できると言います。
延べ13万人を超える患者の足を診てきた著者が、
足から全身全霊、元気に美しくなる技術を公開します。

製品情報

製品名 ベタッと開脚してはいけない。どんなにからだが固い人でも、痛みがなくなり心が整う「1分ウォーキング」
著者名 著:新保 泰秀
発売日 2017年07月27日
価格 定価 : 本体1,200円(税別)
ISBN 978-4-06-220624-2
判型 四六
ページ数 160ページ
電子版製品名 ベタッと開脚してはいけない。どんなにからだが固い人でも、痛みがなくなり心が整う「1分ウォーキング」

著者紹介

著:新保 泰秀(シンボ ヤスヒデ)

延べ13万人を超える患者の足を診てきた柔道整復師・フットマスター。
1967年生まれ。1989年、東海大学工学部卒業。大手食品会社勤務を経て、
2002年、日本柔道整復専門学校卒業。2004年、埼玉県越谷市に新保整骨院を
開業し、2014年に南青山『足から治療院』Creare(クレアーレ)をオープン。
「健康は足から」をコンセプトに、足から全身を診るプロとして、正しい歩き方
を追求し、新保式ボールウォーキングを確立。各地でウォーキング教室も
実施している。骨盤矯正、背骨矯正、頸椎矯正、頭蓋骨小顔矯正など
全身の調整も行う。世界に一足のオーダーメイド矯正インソール作製数No.1。
著書に『正しく歩けば不調が消える! 1日300歩ウォーキング』(日本文芸社)、
『靴底の外側が減らなくなると体の不調も消える』(主婦の友社)。
南青山『足から治療院』Creare ホームページ
http://minamiaoyama-foot.com/

オンライン書店で見る