リベルタスの寓話

講談社ノベルス
リベルタスノグウワ
リベルタスの寓話
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

凄惨な切り裂き事件の深い闇に御手洗潔が迫る!!
不可能殺人とオンラインゲームとの奇妙な接点とは!?

2006年5月、ボスニアで発生した酸鼻極まる怪事件!
遺体には頭部がなく、立て一文字に切り裂かれた体からは内臓が取り出されていた。代わりに形状の似た異物が収められ、施された奇怪な粉飾!殺害されたのはセルビア人の民族主義グループの男たち。ユーゴ内戦の深い爪痕が生んだ惨劇の真相とは!!

製品情報

製品名 リベルタスの寓話
著者名 著:島田 荘司
発売日 2010年03月04日
価格 定価 : 本体960円(税別)
ISBN 978-4-06-182705-9
判型 新書
ページ数 328ページ
シリーズ 講談社ノベルス
初出 2007年10月に講談社より単行本として刊行されたもの。