「道徳教育論」既刊・関連作品一覧

  • 電子あり
道徳教育論

子供自身の経験を重視
デューイの教育論の掉尾を飾る名論考

子どもの才能と個性を切り拓く教育とは?子ども自身の経験が好奇心を喚起し、独創力を高め、強力な願望や目的を創出し、能動的成長を促す。経験の連続性と相互作用という2つの原理を軸に、経験の意味と教師の役割を深く分析した本書は、デューイの教育思想を凝縮した名論考であり、生きた学力をめざす総合学習の導きの書でもある。