宇宙はいかに始まったのか ナノヘルツ重力波と宇宙誕生の物理学

ブルーバックス
ウチュウハイカニハジマッタノカナノヘルツジュウリョクハトウチュウタンジョウノブツリガク
  • 電子あり
  • イベント
宇宙はいかに始まったのか ナノヘルツ重力波と宇宙誕生の物理学
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

+ もっとみる

目次

序章 ナノヘルツ重力波の衝撃
 謎の重力波とパルサー・タイミング・アレイ

1章 重力とはなにか……空間そして時間の歪み 
1…1 ケプラ…、ニュートン、そしてアインシュタイン 
1…2 二つの相対性理論 
1…3 アインシュタイン方程式の誕生 
1…4 重力で光が曲がる 
1…5 重力波とはなにか
 コラムメジャーリーグ投手の放つ重力波 

2章 重力波望遠鏡……宇宙を見る新しい目 
2…1 重力波の特性とは 
2…2 重力波のもう一つの性質 
2…3 ブラックホールの合体が見えた 

3章 連星パルサーの謎……電波天文学と中性子星
3…1 偶然が生み出した新しい天文学 
3…2 電波シグナルは、どこから来るのか? 
3…3 中性子星の誕生 
3…4 中性子星の強烈な磁場 
3…5 ミリ秒パルサーの発見 
3…6 連星パルサーからの証拠
3…7 一般相対性理論は正しいのか!?
3…8 パルサータイミング法の着想 
3…9 天体最高精度の時計 
 コラム 重力波に縦波成分は存在するのか? 

4章 宇宙誕生の痕跡とは……インフレーション理論と原始背景重力波
4…1 宇宙の膨張の発見 
4…2 宇宙はじめの元素 
4…3 ビッグバン理論とよばれて
4…4 原子核物理学から素粒子物理学へ 
4…5 ビッグバン以前の宇宙 
4…6 ビッグバン理論の問題点 
4…7 大統一理論に向かう 
4…8 インフレーション宇宙論の利点と課題 
4…9 原始背景重力波=引き伸ばされる時空の歪み 

5章 巨大ブラックホールの謎……宇宙の歴史を探る
5…1 凍りついた星 
5…2 アインシュタイン方程式のある厳密解 
5…3 結局、何が凍りつくのか 
5…4 ブラックホールを作る理論 
 コラム 「特異点定理」の数理
5…5 巨大ブラックホールの発見と謎 
5…6 太陽質量の約10億倍の星「クェーサー」 
5…7 宇宙の歴史と巨大ブラックホール誕生の謎 

6章 ナノヘルツ重力波を捉えるには……パルサータイミング法と宇宙の謎
6…1 重力波とパルサーのまたたき 
6…2 複数のパルサーを観測する意義 
6…3 パルサータイミング法への道 
6…4 PTAが見つけた宇宙の謎 
6…5 パルサータイミング法の今後への期待

7章 もう一つの重力波観測……位置天文学で見える宇宙
7…1 地球の公転と星までの距離
7…2 遠い天体を調べるには 
7…3 銀河系内の星の運動を測る 
7…4 地図の「ぶれ」から重力波を探す
7…5 今後の衛星観測計画 

8章 宇宙のはじまりを見る……ナノヘルツ重力波の正体と未来の宇宙観測
8…1 謎の超長波長重力波の正体は 
8…2 重力波の振幅から重力源を調べる 
8…3 宇宙で観測する重力波 
8…4 宇宙のはじまりを見る 

 あとがき
 さくいん

製品情報

製品名 宇宙はいかに始まったのか ナノヘルツ重力波と宇宙誕生の物理学
著者名 著:浅田 秀樹
発売日 2024年06月20日
価格 定価:1,100円(本体1,000円)
ISBN 978-4-06-535904-4
通巻番号 2263
判型 新書
ページ数 248ページ
シリーズ ブルーバックス

著者紹介

著:浅田 秀樹(アサダ ヒデキ)

1968年京都府生まれ。弘前大学大学院・宇宙物理学研究センター センター長・教授。京都大学理学部卒業。大阪大学大学院理学研究科博士後期課程修了。博士(理学)。2003年、パリ天体物理学研究所にて主に重力波に関する在外研究。専門分野は一般相対性理論、重力理論、理論宇宙物理学。2023年、米国物理学会の卓越した査読者に選出。著書に『三体問題 天才たちを悩ませた400年の未解決問題』(ブルーバックス)。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る