十一人の賊軍

講談社文庫
ジュウイチニンノゾクグン
  • 電子あり
十一人の賊軍
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

+ もっとみる

おすすめの本

製品情報

製品名 十一人の賊軍
著者名 著:冲方 丁
発売日 2024年07月12日
価格 定価:748円(本体680円)
ISBN 978-4-06-535708-8
判型 A6
ページ数 288ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 本書は、映画「十一人の賊軍」(原案・笠原和夫 脚本:池上純哉)の小説版として著者が書き下ろした作品です。

著者紹介

著:冲方 丁(ウブカタ トウ)

1977年岐阜県生まれ。1996年『黒い季節』で角川スニーカー大賞金賞を受賞し、デビュー。2003年『マルドゥック・スクランブル』で日本SF大賞、2010年『天地明察』で吉川英治文学新人賞、本屋大賞、2012年『光圀伝』で山田風太郎賞を受賞。他の作品に『はなとゆめ』『十二人の死にたい子どもたち』『戦の国』『破蕾』『骨灰』『マイ・リトル・ヒーロー』などがある。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る